Engineer

株式会社フェズ Homeへ

生活に欠かせない小売業界に
テクノロジーの力で変革を起こす

フェズが向き合っている小売業界は、第6のインフラとも言われる日々の生活に欠かせない領域です。
IT技術の進化とともにオンラインの世界は広がっていますが、実店舗を始めとしたオフラインの世界が無くなることはありません。
むしろこれらを如何に繋げ、垣根なく活用できるかが、両者ともに大きく成長しうる可能性に繋がっています。
そのためには業界構造が抱える様々な課題に対し、これを解決するテクノロジーの力と、泥臭く立ち向かう姿勢が大事です。
いちベンチャーとしての成功だけではなく、小売業界を、ひいては社会を大きく変えるために、フェズという会社に力を貸してください。
一緒に楽しみながら課題に取り組んでいきましょう。

開発環境の魅力

シリコンバレーで活躍する専門家が顧問として参画

世界の第一線で活躍する方々から最先端の技術を学べる環境を用意しています。PMとしても有名な曽根原春樹さん、データサイエンティストの田中乃悟さんをはじめ、様々な方に顧問としてジョインいただいています。新規プロダクトの立ち上げ方、開発プロセスの相談、シリコンバレーのトレンドなど、トップレベルの知識を得られる環境です。

ユーザーとの強固な関係値で実施するスクラム

フェズではアジャイル開発のスクラムを採用しています。顧客との関係性が近く、ユーザーのニーズを掴んだプロダクトオーナーが開発チームの内部にいることが特徴です。小売企業、メーカー企業から信頼していただいているからこそ、ユーザーの生の声を聞きながら、ニーズに最大限応えるための開発が可能となっています。

社会に新しい価値を創るプロダクト開発

小売業界には、資産であるデータが豊富にありますが、活用しきれていない課題があります。またオフラインである店頭では、計測出来ていないデータも沢山あります。フェズはその情報を自ら取りに行き、データベース化することで、オンライン・オフラインの垣根を越えて活用できる世界を創っていきます。自社で開発したプロダクトが、消費者の生活に欠かせない小売業界に変革を起こし、社会に貢献する醍醐味を味わうことができます。

裁量権があり挑戦ができる文化

フェズには挑戦を歓迎する文化があります。オープンなコミュニケーションを大事にしており、「自身の裁量と責任を持って挑戦ができる環境」です。事業拡大に伴い、開発組織も多様化しており、裁量権を持ってチームを一から創り上げていくことも出来ますし、チームの中で自分のスキルを掘り下げていくことも可能です。

エンジニアの生産性を上げる制度や取り組み

フェズでは、エンジニアが生産性高く自身の技術に向き合える環境を用意しています。

  • フルフレックス・フルリモート制度
  • エンジニア専用の執務室
  • スキルアップのための技術書購入支援
  • 人脈形成や情報収集のためのセミナー参加支援
  • ハイスペックのPC支給(Mac or Windows選択可能)
  • ナレッジ共有のための社内LT開催  等

テクノロジースタック

アプリ
インフラ

インタビュー記事

開発ブログ

開発組織の取り組みやトピックを紹介します。

エンジニアの採用情報

小売業界を変革するプロダクトを一緒に創り上げるメンバーを募集しています。