株式会社フェズ Homeへ

経営管理部
中野 順太

出身:北海道

地元への想いを教えて下さい。

私の地元は北海道(八雲町)で、大学を卒業するまでの22年間は北海道で過ごしました。

実家のある八雲町は第一次産業の従事者が多く、私の実家も代々酪農業を営んでいましたが、私が中学生の時に廃業しています。
その理由は、家族経営や営農規模等に起因する採算面の問題もありましたが、長男であった私含め酪農業を継ぐ後継者がいなかったという要因によるものです。

それは私の実家だけではなく、八雲町でも、なんなら北海道の各市長村、もっと言うと日本全体で上記理由による第一次産業の廃業が相次いでいます。私自身、自然豊かな北海道が大好きですし、北海道出身であることに誇りを感じています。なので、将来的には私を育ててくれた八雲町及び北海道の第一次産業の課題や問題を解決するためのサポートができる活動をし、八雲町そして北海道に恩返しをしたいと考えています。

そのための第一歩として、まずはフェズの事業を通して「消費」そして「地域」を元気にする、ことの実現に全力投球しています。