株式会社フェズ Homeへ

2020.07.15
貞方 優希

出身:東京

あなたの原点とは?

中学、高校での部活動経験です。区優勝、全国優勝を目標として弱小のチームから有名校になるまでの下剋上を起こしたこと。
この学生時代の自分が今でも1番輝いていたと思うし、かっこよかったなと思います。

大きな目標に向かい、仲間と全力で走っているときが本当に大好きだし、これは今のフェズでも同じです。新しいマーケットを作りに行くためにインターン生から役員まで、全員が各役割と責任を担い、全力疾走しているこの感じがたまりません。

毎日変化し、成長しているわくわくを体験しながら、学生時代の時代の自分以上に輝きたい!

出身:千葉県

あなたの原点とは?

大学時代の、千葉県のよさこいチームでの活動が原体験です。幼いころからチーム活動に燃えるタイプでした。
大学で挑戦したのは、小学生~70代までの職業・価値観などが様々な100名近い組織。チーム活動の最終形ともいえる経験で、大学生活のすべてを注ぎ込みました。

悩み苦しみ、挫折を経て出した結論は、”みんながひとつに”なんて綺麗ごとだということ。しかし、クリアな共通目標を設定し個々の長所を発揮することで、組織として強くなる/成果を出せるという実感も得ました。

当時はその想いをアツく語りかけることしかできませんでした。今は人事として、会社というチームが進化し続ける「仕組み」を作ることが目標です!

出身:福岡県(日本)

あなたの原点とは?

私の原点は、福岡県の八女市。広々と見渡すかぎりのお茶畑が、自分の原体験です。中学の頃「広告をつくる人になる」という夢を持って以来、夢を追いかけ広告業界で働いてきました。そして30代の新たな夢として、オランダからリモートワークというカタチで、現在はフェズで働いています。誰もが夢をかなえるきっかけをつくれるように、会社と個人のミッションの実現に向けて頑張りたいと思います。

出身:埼玉県川越市/吉林省長春

フェズのこんなところが好き!

皆がそれぞれ自分なりの夢や意見を持っていて、それを言語化しているところ。
「人間的にいい人」が沢山いるところ。
人の強みを見て仕事をするところ。
年齢・ポジション・経験関係なく、仲間を認めているからこそのいい緊張感があるところ。
悔しくて泣ける仕事が出来るところ。

そして、皆がフェズとフェズのメンバーを大好きなところ!

出身:北海道

地元への想いを教えて下さい。

私の地元は北海道(八雲町)で、大学を卒業するまでの22年間は北海道で過ごしました。

実家のある八雲町は第一次産業の従事者が多く、私の実家も代々酪農業を営んでいましたが、私が中学生の時に廃業しています。
その理由は、家族経営や営農規模等に起因する採算面の問題もありましたが、長男であった私含め酪農業を継ぐ後継者がいなかったという要因によるものです。

それは私の実家だけではなく、八雲町でも、なんなら北海道の各市長村、もっと言うと日本全体で上記理由による第一次産業の廃業が相次いでいます。私自身、自然豊かな北海道が大好きですし、北海道出身であることに誇りを感じています。なので、将来的には私を育ててくれた八雲町及び北海道の第一次産業の課題や問題を解決するためのサポートができる活動をし、八雲町そして北海道に恩返しをしたいと考えています。

そのための第一歩として、まずはフェズの事業を通して「消費」そして「地域」を元気にする、ことの実現に全力投球しています。

出身:千葉県

フェズのこんなところが好き!

「自分」を知っている人が沢山いるところ。
周りの人達に寛容なところ。
変化を恐れないところ。

私は自分の強みよりも、多分、出来ない自分にフォーカスしてしまうことが多い。よく落ち込んだりもする。
だけど、出来ない自分や弱さを受け入れて、そこからどうするか。それを知っている人がフェズには多い。

大それた夢もやりたいこともないけど、それでもいいから、目の前にある使命に向けてどう向き合って、どうやりきっていくのか、そこを考えていく力が少しながら強くなっている気がしています。

そして、そうやってもがきなら前に進んでいる人に、みんな優しい。

出身:東京

フェズのこんなところが好き!

自由なスタイル!
自由ということは、「楽」だと一見簡単そうに見えますが、裏を返すと「Plan・Do・See」など自分をコントロールすることができて初めて「自由」という言葉の本質が見えてくると感じています。なので自由だから難しいことも時にはあります。

そんな中でも、いろいろな年代や知識をもったメンバーが気さくに話せるオフィスは、私にとってとても新鮮に感じますし、仕事はもちろん気持ちもリセットできるので前向きに進むことができます。
なにより「なにかが起きるんじゃないか。何かを起こすんじゃないか」と会社への期待・個人への期待がそれぞれみんな持っているとジョインしてから感じています。
フェズみんなの、支えになれるよう+αの仕事を常にしていきたいと思っています!

出身:東京都

生産性を爆発させるためのこだわりは?

業務の「パッケージ化」×「組織内でのナレッジ共有・活用」を常に思考し、チャレンジし、改善し続けることです。

経営管理本部の役割は、フェズの経営戦略の達成を阻害するあらゆるリスク(経済的損失、法令違反、不正等)をマネジメントし、事業の発展に寄与すること。そのため、日々の仕事におけるちょっとしたリスクの見落としや見過ごしが、事業の終わりの始まりになる可能性がある怖さを知っています。

だからこそ、如何にアウトプットの正確性を担保しながら、圧倒的なスピードで拡大するフェズの事業に対し、スピード感をもった価値提供をし続けるかを少数精鋭の経営管理本部チームとしてチャレンジしています。

出身:兵庫県

あなたの原点とは?

地元兵庫県で接客販売業をしていた時の体験が原点です。リアルの顧客コミュニケーションを通じて、小売業の接客の大事さを経験してきました。どれだけECが台頭してきたとしてもリアル店舗は絶対に必要です。

後にデジタルマーケティング業界に身を投じましたが、小売業のことが頭の中にあり「リアルとデジタルで小売業を支援したいな」と考えていた時に、運命のようにフェズと出会いました。当時、自分が感じていた顧客接点の価値や小売業の「不」の解決を目指すフェズで、実現に向けて日々取り組んでいます。

出身:沖縄県

地元への想いを教えて下さい。

沖縄で生まれ育ち、社会人になってからも年1回以上の帰省は欠かせません。地元は私にとって、初心にかえる事ができ、活力が得られる場所です。
自らを奮い立たせてくれる地元に何か貢献できることを職業にしたい、という想いがずっとあり、生活するうえで誰もが関わる「消費」を盛り上げることに拘っています。

フェズに入社を決めたのも、同じ熱い気持ちを持つ社員と一緒に日本全域を盛り上げられる可能性を感じたからです。消費者の生活に寄り添い、地域のお店を豊かにする…。各地の小売店の皆様とタッグを組んでこのチャレンジができる環境に感謝し、日々邁進したいです!

出身:神奈川県

あなたの原点とは?

私の原点は、リクルート時代に「原点」があります。
当時、営業としてお客様と向き合っている中で、自分(営業)の価値は何なのか?を模索してました。当時の先輩から貰った言葉がそのまま今も自分の価値の解として「原点」になっています。それは目の前の結果だけではなく「ご担当者様の出世」や「ご担当者様の社内評価を上げる」ことに自分の価値があること。期待を頂いたものを超え続けていれば、必ずお客様の社内評価にもつながりパートナーとしてより近い位置で頼って頂けるようになるからです。

フェズでも多くのお客様の課題を解決していき、困ったときの相談相手としてお力になれるよう邁進します!

出身:福岡

生産性を爆発させるためのこだわりは?

私には3歳の娘と0歳の息子がいます。まだまだ手のかかる子供たちの育児と仕事を両立させるするためには、必ず定時で仕事を終わらせなければなりません。たとえ作業が残っていても「少し残業して片付けよう!」と言えないのは、結構辛いです。
(そのために、みなさんにご迷惑をかけてしまうことも少なくないです。ごめんなさい。)

そのため作業を効率化できるよう、以下の3つを常に意識しています。

①「やらなくていいこと」は、断る&やらない
②「今やること」はすぐにやる
③「そのうちやるべきこと」は、きちんと時間をとって行う

一番無駄な時間は「今、やるべきこと」が分からない時ではないでしょうか?
当たり前なことではありますが、「自分がやるべきこと」に集中し、きちんと優先順位をつけて粛々と作業を進めることが、コンスタントに最大のパフォーマンスを出すコツだと思っています。