FEZ NEWS

PRESS RELEASE 2019.01.23

ウェブライター職島根初進出! サテライトオフィスを大田市に設立し、新しい雇用を創出します。

「地元で働きたい!」という意欲の高い島根県民の方に対しこれまで県内になかった
ウェブライターの正社員雇用を創出します。
大田市長をはじめとした島根行政の多大なるサポートを受け、地域の活性化を目指します。

>PDF版プレスリリースはこちら

株式会社フェズ(本社:東京都千代田区 代表:伊丹順平)は2019年4月1日付にて島根県大田市にサテライトオフィスを設立します。
それに伴い、2019年1月28日に調印式を行うことをご報告いたします。

調印式概要
「立地計画認定書交付及び覚書調印式」
日 時: 2019年1月28日(月) 11時00分から
場 所: 島根県庁
出席者: 島根県知事 溝口善兵衛様 大田市長 楫野弘和様 弊社代表取締役社長 伊丹順平

弊社島根サテライトオフィスの特徴
・オフィスは大田市駅から徒歩3分の好立地
・ウェブライターという職種に対する正社員求人を島根県内で初めて創出
・オフィス設計は地元大田市の渡邊建築工房に依頼
・Googleやリクルート出身の多い本社社員が持ち回りで現地の教育担当を務める予定

何故大田市なのか
松江市を「Ruby」発祥の地としてPRをすすめる島根県ですが、その発起人が現在の大田市長である楫野弘和氏。大田市を第2のIT都市にすべく、熱心にご活動されています。
そのため楫野氏をはじめとする大田市行政よりウェブライターという職種をかかえた弊社メディア事業の取り組みにご賛同いただき、今回の島根進出が決定致しました。

私たちは「『消費』そして『地域』を元気にする」ことを理念とし、2015年12月の設立からさまざまな事業に取り組んでいます。なかでも主力事業の一つであるメディア事業において理念にも掲げている「地域を元気にする」ことに取り組むべく、島根県の活性化に貢献します。

OTHERS